電波系趣味の総合マガジン「ラジオライフDX Vol.6」発売–人気アマチュア無線機と受信機50機種をレビューと小型BCLラジオで国内中波+6大陸短波受信!

RLDX6表紙
RLDX6_1特記事
RLDX6_1特比較表
RLDX6_2特トビラ
RLDX6_2特記事
RLDX6_巻頭トビラ
images

※上のイメージをクリックすると大きいサイズの画像を別ウィンドウで開きます

  出版社 三才ブックス(本社:東京都千代田区神田須田町 代表取締役 塩見正孝 http://www.sansaibooks.co.jp)は、ご好評をいただいている、アマチュア無線、およびBCL(海外放送受信)ファンを始め、航空、鉄道、消防防災などの電波系趣味を対象にした総合マガジン「ラジオライフDX(ディーエックス)Vol.6」を3月22日から全国書店、Amazonほかで発売を開始しました。

 人気のアマチュア無線機と、航空・消防・防災など各種の無線がキャッチできる広帯域受信機、合計50機種のレビュー+スペック比較表を掲載。本誌独自の視点で精鋭筆者による各機種のレビュー記事は、どこにも紹介されたことのない内容で必見です。また、現行50機種という受信改造後の周波数帯域から各種機能までを相対的に比較できる、24ページにも及ぶオリジナルスペック比較表は、ユーザーにとって貴重なデータ集となるでしょう。
 もう1つ、現在も根強い人気のあるBCL特集は、1万円前後の手頃な価格で買える中国製ラジオを使って、屋外で「国内すべての民放中波局」や「6大陸すべての短波放送局」の受信に挑戦する様子をドキュメントタッチで掲載しました。
 巻頭カラーページではJVCケンウッドから発売された、定価798,000円の超高級アマチュア無線機「TS-990」を、カラー12ページのボリュームでインプレッションしています。1989年以降、同社から高級機が登場せず、実に24年ぶりの登場にアマチュア無線家の期待度は高まっています。

■「ラジオライフDX(ディーエックス)Vol.6」概要
・出版元:株式会社三才ブックス
・編集制作:株式会社パイルアッププロダクツ
・発売日:2013年3月22日(金)全国書店、Amazonほか
・体裁、総ページ数:A5版 カラー/モノクロ 148ページ
・価格:1,333円+税
・刊行形態:ムック(年4回刊行、次回は2013年夏予定)

■Amazonリンク
http://www.amazon.co.jp/dp/4861995833/

ラジオライフDX Vol.6 おもな記事内容

■第1特集
いま買いたい レビュー&ベストバイ 固定機/ハンディ機/モービル機
人気アマチュア無線機+受信機50機種

  現在入手可能な人気アマチュア無線機、受信機50機種をカテゴリに分け、カタログではわからないラジオライフDX流こだわりの徹底比較を行った。ライター陣のレビューや独自に集めた比較データを参考に、あなたの機能する1台を選ぼう!

<アマチュア無線機>
・オールモード機
・ハンディ機
・モービル機
<広帯域受信機>
・ハンディ&固定型受信機
■第2特集
中華ラジオで挑戦!! 国内中波全局 6大陸短波局をキャッチ
BCLフィールド受信術

  自宅で国内の中波局、さらに海外の短波局を受信するのも限界がある。それなら昔を思い出して、ラジオを持ってちょっと近所まで“お手軽!!フィールド受信”を楽しんでみてはどうだろう。いままで聴けなかったラジオ局の番組が、想像以上にキャッチできるぞ。
・ポータブルラジオでフィールド受信を楽しむ
・フィールド受信の「場所選定」のコツ
・フィールド受信に必要なグッズいろいろ
・屋外アンテナの仮設に役立つグッズいろいろ
・国内民放中波ラジオ全局受信に挑戦!!
・ロッドアンテナで6大陸の短波局を受信
■巻頭カラー スペシャル企画
JVCケンウッドからファン待望の最高級モデルが登場
HF/50MHz帯200Wトランシーバ
TS-990 総力インプレッション

 2013年2月、JVCケンウッドがHF~50MHz帯をカバーする、高級オールモードトランシーバ、TS-990の発売を開始した。八重洲無線と共に世界のアマチュア無線機器をリードしてきた同社だが、フラッグシップモデルの発売は実に20余年ぶり。本誌はその市販モデルをいち早く入手し、総力を挙げたインプレッションを敢行した。

・現役DXerによるインプレッション
・TS-990の画面バリエーション
・トリオ/ケンウッド高級機の系譜
■各種情報記事
・軍用イラストレーター、こがしゅうとの電波兵器
・ライフワークはアマチュア無線(太陽光発電のノイズ顛末記)
・ライセンスフリーな無線の世界(市民ラジオで新技適取得)
・エレクトロニクス工作チャレンジ
・放送時評
・RLDXレビュー&インプレッション
ラジオライフDXとは
 1980年4月に創刊した月刊誌「ラジオライフ」は、警察無線の受信や偽造テレカ、盗聴に至るまで、決して他では知ることのできない情報を紹介し続け、電波系マニアはもちろんのこと、電波系=機械いじりが好きで好奇心旺盛な読者が多いということから、ハード系マニアにも支持され続け、創刊33年を迎えます。
 しかし昨今の「ラジオライフ」は電波系の記事も少なく、当時の読者から「誰もが読んだ!!懐かしのラジオライフ復活」を望む声を多くいただき、2011年12月19日に、受信、無線という「電波」関係に特化した1冊、「ラジオライフDX」を季刊誌(3カ月に1回の発行を予定)として創刊しました。趣味への復帰と強化を全面的にバックアップする内容です。
 アマチュア無線やBCLは1970年代後半から1990年代にかけて、また各種の無線受信は1980年代から2000年にかけて流行した趣味として、現在でも根強い愛好家が楽しんでいます。本書は累計数百万人にのぼると言われる、これらの趣味の経験者(40代以上の男性)を対象とし、趣味に没頭できた時代の懐かしい話題の回顧や、当時人気だった受信機、無線機をレストアする専門ショップの紹介、再びこの趣味にカムバックするために必要となる最新情報をジャンル別で豊富に掲載しています。

■ラジオライフDX創刊号 Amazonリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861994284

■ラジオライフDX Vol.2 Amazonリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861994535

■ラジオライフDX Vol.3 Amazonリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861994896

■ラジオライフDX Vol.4 Amazonリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861995256

■ラジオライフDX Vol.5 Amazonリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861995612

■本件に関するお問わせ先■
報道関係者様向け問い合わせ先:株式会社 三才ブックス(担当:坂部光俊)
E-mail:sakabe@sansaibooks.co.jp
TEL 03-3255-7995(平日 1000~1800)



■会社概要■
会社名:株式会社 三才ブックス
代表者:代表取締役 塩見正孝
本社所在地:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-6-5 OS‘85ビル4F
設立:1980年3月26日
URL:http://www.sansaibooks.co.jp/

■PDF版は pdfこちら からダウンロードしてください。

■関連ページ http://www.sansaibooks.co.jp/dx/%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95dx-vol-6.html